スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | 「スポンサー広告」の記事一覧

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

日光田母沢御用邸記念公園。
何度となくその横を通っていたけど、今まで一度も足を踏み入れたことがない場所。
感じ取りましょう!匠の技を!日本の文化を!!!

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

日光田母沢御用邸記念公園
NIKKO TAMOZAWA IMPERIAL VILLA MEMORIAL PARK
栃木県日光市本町8-27
0288-53-6767

こちら『日光田母沢御用邸』は、皇太子嘉仁親王(大正天皇)の静養地として明治32年に造営されたもの。
大正天皇のご即位の後、大正7年から10年にかけて大規模な増改築が行われ、現在の姿となったそうです。

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

さらには平成15年に「国の重要文化財」に指定された由緒正しき建物。
ザグッ、ザグッ、ザグッ・・・一歩ずつ、その素晴らしき建物にアプローチしてゆきましょう。
目の前にある入り口は「御車寄」と呼ばれています。

それにしても、その昔 国民の税金で建てたのではないかと思われる建物。
入場料500円取られるのは微妙な思いだが、細かいことは気にしない。

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

荘厳な室内 - 静かさの中に張り詰められる品格。
ここでは今日の工業化住宅なんて赤子のように思えてきます。

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

日々進化するテクノロジーの中で、そんなには急速に進化しない領域。
それは「文化」という名で表される「美学」なのかも知れません。

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

そんな修飾語としての「美学」、匠の技を、このレッドカーペットを歩きながらチェックしましょう。
ふむふむ・・・なるほど!・・・なのですが、ちょっと退屈。

なので、ここの詳細はカット。

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

こちらは『御玉突所』。
ちょっと大人の名前(?)ですが、見ての通り『ビリアード場』ですね。

珍しいのは、この台にはポケットが無いのです。
『四ツ玉』と呼ばれる競技台なのだそうです。

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

そしてこちらがこの建物でメインの場所 - 『謁見所』。
天皇陛下が公式の来客との面会に使用する部屋です。

ちょっぴり殺風景ですよね?
テレビを置いて、床の間には日光猿軍団のポスターでも貼っておけばいいのに。

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

そんなこんなで、建物の中は刺激の連続。
また、当時の湾曲したガラスを通して見る中庭もまた素晴らしきビジュアルです。

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27
日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

エアコンも無い古い建物。
なのに、涼しくて快適!これぞ究極のエコ屋敷ですね!

いやぁ~!素晴らしい!!!
これも含めて「匠の技」なのでしょうか。

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

建物は十分に堪能させてもらったので、次は庭園をチェックしてゆきましょう。
これまた感動の風景が、栃木ハンターを楽しませてくれそうです。

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

ぬぅおぉぉ!
建物は中も凄いですが、外からのビジュアルもまた素晴らしい!
両手を後ろで組み、深呼吸しながら、いつもよりユックリとしたペースで歩きましょう。

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

樹齢400年と言われているシダレザクラ。
これが満開に咲いた光景は見事なのでしょうね!ベストシーズンは「春」か?

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

いやいや、コケが全体の緑を演出してるシットリとした風景も格別ですよね。
今回、「夏」を選んだのは正解だったかな!

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

うわっ!この風景が赤く色づく「秋」は最高でしょうねぇ~!!!
どの季節も捨てがたい・・・というか、どの季節も素晴らしい。

本当に美しい風景は季節を選ばない

そのことに気が付かされた気分でした。

日光田母沢御用邸記念公園 日光市本町8-27

この素晴らしき風景を、どのように切り取るかはあなた次第。
あなたの心のファインダーで存分にお楽しみください。


ハンターマップ2

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
2011年08月27日 | 「観光 - 栃木県内」の記事一覧
プロフィール

栃木ハンター

栃木ハンター

栃木ハンターと申します。
中身は60代のオジイチャン。
機械のように正確で、花のように美しいハントリザルトをお届けできるよう頑張りたいと思っています。

2012/04/27
コメントを廃止しました。
理由は
こちら

2013/06/29
コメントを不定期で有効にすることにしました。理由はこちら

2012/12/01
プロのマイナー店ハンターを引退しました。
老兵は去りゆくのみです。


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ハンター記事サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
2012年(上) 飲食店ベスト3
2011年 飲食店ベスト5
1.gif
1位
GF1ZDMC-LX5-001-20110922-205149Panasonic-20111229-222537.jpg
2.gif
2位
GF1ZDMC-LX5-001-20110819-133140Panasonic-20111230-180036.jpg
3.gif
3位
GF1GF1GF1P1100670-20111211-143440_1-20111211-144906-20111230-183514.jpg
4位 GF1TG100KM001-20111017-185943PCT-20111230-184210.jpg
5位 GF1ZDMC-LX5-016-20110123-131607Panasonic-20111230-184452.jpg
>> その他ランキングへ
特集企画

  • フラワーハント 
  • ベントーハント 
  • 常磐炭田 
  • 金華亭ホルモン 
  • 消えゆく足尾銅山 
  • そうだ!松島へ行こう!!! 
  • ハンターセミナー 
  • リンク - 栃木県
    リンク - 茨城県
    リンク - 福島県
    リンク - 過去ブログ
    リンク - あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    最新記事
    最新コメント
    リンク - 釣り関連
    GyoNetBlog ランキングバナー

    バス釣りブログランキング

    Bass Site Ranking

    リンク - ブログ全般
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。