スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | 「スポンサー広告」の記事一覧

大笹牧場レストハウス 栃の木黒牛を食す!

薄曇でも雨は降らなそうな金曜日。
そんな日は、天然ミストの涼しい環境で栄養を補給しましょう。

大笹牧場レストハウス

大笹牧場レストハウス まきばレストラン
栃木県日光市瀬尾3405 大笹牧場レストハウス 2F
0288-97-1116

今日の霧降高原は文字通りに濃霧でした。
天然ミストもこれほど強いと、前髪がビッショリ濡れてしまう。
水も滴るいい男になり過ぎる前に「レストハウス」に入りましょう。

大笹牧場レストハウス

「大笹牧場レストハウス」といえば『ステーキ』に限ります。
他のものには一切目もくれず、2Fの「まきば」へと昇ってゆきます。

大笹牧場レストハウス

まだお昼時前だったので店内は空席が目立ちます。
さぁ肉を食しましょう。

大笹牧場レストハウス

今回の注文はこちら『栃の木黒牛ロースステーキセット』(もちろん御飯大盛)。
和牛とホルスタインを掛け合わせた良質な交雑種をいただきます。

大笹牧場レストハウス

数分後、まずはセットのサラダ・スープの登場です。
野菜が新鮮で、且つドレッシングが最高。胃袋の準備運動は完了です。

ジュ~。
遠くから肉の焼ける音が近づいてきます。さぁ、出会いの時。

大笹牧場レストハウス

大笹牧場レストハウス

ぐおぉ!すばらしきビジュアル!
この男心をクスグル見た目にはたまりません。
これほどシンプルで魅力的な料理を、栃木ハンターは他に知りません。

それでは、いただきます。

ナイフはそれほど力を必要とせず、肉を切り離してゆきます。

大笹牧場レストハウス

い!!!

最高にソフトな噛み心地、そして溢れ出す肉汁。
良質な肉汁により誘発された唾液により、肉が解けてゆく感覚。・・・これぞ「最高」。

大盛の御飯は量的に調度よい。

『栃の木黒牛』最高の美味しさでした。
満足満足。
2010年08月20日 | 「栃木県[日光市]」の記事一覧
プロフィール

栃木ハンター

栃木ハンター

栃木ハンターと申します。
中身は60代のオジイチャン。
機械のように正確で、花のように美しいハントリザルトをお届けできるよう頑張りたいと思っています。

2012/04/27
コメントを廃止しました。
理由は
こちら

2013/06/29
コメントを不定期で有効にすることにしました。理由はこちら

2012/12/01
プロのマイナー店ハンターを引退しました。
老兵は去りゆくのみです。


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ハンター記事サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
2012年(上) 飲食店ベスト3
2011年 飲食店ベスト5
1.gif
1位
GF1ZDMC-LX5-001-20110922-205149Panasonic-20111229-222537.jpg
2.gif
2位
GF1ZDMC-LX5-001-20110819-133140Panasonic-20111230-180036.jpg
3.gif
3位
GF1GF1GF1P1100670-20111211-143440_1-20111211-144906-20111230-183514.jpg
4位 GF1TG100KM001-20111017-185943PCT-20111230-184210.jpg
5位 GF1ZDMC-LX5-016-20110123-131607Panasonic-20111230-184452.jpg
>> その他ランキングへ
特集企画

  • フラワーハント 
  • ベントーハント 
  • 常磐炭田 
  • 金華亭ホルモン 
  • 消えゆく足尾銅山 
  • そうだ!松島へ行こう!!! 
  • ハンターセミナー 
  • リンク - 栃木県
    リンク - 茨城県
    リンク - 福島県
    リンク - 過去ブログ
    リンク - あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    最新記事
    最新コメント
    リンク - 釣り関連
    GyoNetBlog ランキングバナー

    バス釣りブログランキング

    Bass Site Ranking

    リンク - ブログ全般
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。