八郎潟 ブラックバス釣りに挑戦! 2日目

八郎潟ブラックバス釣り、1日目はボウズ(=釣果ゼロ)。
何とかリベンジしたい日曜日。

八郎潟 ブラックバス釣り

K師匠からもらったDaiwaベイトリール。
本日はこいつを装着して勝負する。

八郎潟 ブラックバス釣り

いきなりの強いアタリ、そしてフッキング・・・よし決まった!!!
慎重に寄せてゆく・・・魚影が見える・・・テンションが無くなる・・・さようなら(涙)。
うぇ~ん。

そして、この風景からいきなりの雨。
ポツッ、ポツッ、ザー。
嘘だろう!?晴れているのに・・・。

八郎潟 ブラックバス釣り

後ろを振り返ると、まさに別世界。
虹が出ている・・・。

八郎潟(秋田県全体?)は前だけ見ていたら駄目ですね。
定期的に周囲を見渡さないと、突然雷に打たれてしまうかもです。

八郎潟 ブラックバス釣り

八郎潟ブラックバス釣り・・・ポイントが難しい。
エリアは広いのだが、陸からアプローチできるポイントが少ない。

八郎潟 ブラックバス釣り

まっまずい、アタリがピタリと無くなった。
焦る・・・ヤバイぞ!2日目もボウズになってしまう。

形振り構わずブラックバスを求める・・・ということはしません。
もういいのです。

八郎潟 ブラックバス釣り

八郎潟は常に周囲に気を配らなくてはなりません。
それは『雷に打たれるから』だけでなく、周囲の景色が美しいから です。
広大な水田、遠くに見える山。

八郎潟 ブラックバス釣り

結局、今回の八郎潟ブラックバス釣りはボウズに終わりました。
やれやれ、「ブラックバス50cmオーバー」の道のりは遠いようです。

でも・・・
道はどこまでも続いているから進む価値があるのです。

八郎潟 - もう一度リベンジしてみたいフィールドです。





2010年08月10日 | 「観光 - 秋田県」の記事一覧
プロフィール

栃木ハンター

栃木ハンター

栃木ハンターと申します。
中身は60代のオジイチャン。
機械のように正確で、花のように美しいハントリザルトをお届けできるよう頑張りたいと思っています。

2012/04/27
コメントを廃止しました。
理由は
こちら

2013/06/29
コメントを不定期で有効にすることにしました。理由はこちら

2012/12/01
プロのマイナー店ハンターを引退しました。
老兵は去りゆくのみです。


カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ハンター記事サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
2012年(上) 飲食店ベスト3
2011年 飲食店ベスト5
1.gif
1位
GF1ZDMC-LX5-001-20110922-205149Panasonic-20111229-222537.jpg
2.gif
2位
GF1ZDMC-LX5-001-20110819-133140Panasonic-20111230-180036.jpg
3.gif
3位
GF1GF1GF1P1100670-20111211-143440_1-20111211-144906-20111230-183514.jpg
4位 GF1TG100KM001-20111017-185943PCT-20111230-184210.jpg
5位 GF1ZDMC-LX5-016-20110123-131607Panasonic-20111230-184452.jpg
>> その他ランキングへ
特集企画

  • フラワーハント 
  • ベントーハント 
  • 常磐炭田 
  • 金華亭ホルモン 
  • 消えゆく足尾銅山 
  • そうだ!松島へ行こう!!! 
  • ハンターセミナー 
  • リンク - 栃木県
    リンク - 茨城県
    リンク - 福島県
    リンク - 過去ブログ
    リンク - あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    最新記事
    最新コメント
    リンク - 釣り関連
    GyoNetBlog ランキングバナー

    バス釣りブログランキング

    Bass Site Ranking

    リンク - ブログ全般
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示