スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | 「スポンサー広告」の記事一覧

北浦ブラックバス釣り2014 ~もっと遠くへ~

週末は必ず水の上に浮かんでいる栃木ハンター。
今週もその法則に則り、北浦ブラックバス釣りへ!
ハンターボートは風を切りながら、私達を戦場へと誘う。

北浦ブラックバス釣り2014

『もっと遠くへ』 - 今回はそんなキーワードで新たなアイテムを追加していたのでした。
とその前にランチをご紹介。

北浦ブラックバス釣り2014

この日の昼食はお気に入りの『まるい食堂』。
今回は500円ワンコインランチから「焼肉丼」をチョイス!

相変わらずメチャクチャ美味し~い!!!
冷奴、味噌汁、漬物、そして丼ものがセットで500円は幸せですね。

それではハンターボート発進!

北浦ブラックバス釣り2014

陸からは絶対に行けない堤防に寄せ、陸戦へと切り替える。
写真は無いが、今日もナマズが爆釣です(苦笑)。

さて、今回の追加アイテムをご紹介しましょう。
もっと遠くへ。

北浦ブラックバス釣り2014

写真からは分かりづらいと思いますが、バッテリーを1つ追加したのです。
「G&Yu」と書いてあるバッテリーの手前にもう一つあるのがわかるでしょう?

今までのもとを若干超える容量のバッテリーを追加することで、航行可能距離は2倍以上!
バッテリー容量を気にせずに好きな場所まで行くことが出来るのです。

北浦ブラックバス釣り2014

どぉりゃぁぁぁ!
ナマズ、ブラックバスを問わずにガンガン釣れる!
楽しいゼ!メチャクチャ楽しいゼ!

北浦ブラックバス釣り2014

気が付けば、辺りは夕闇に包まれている。
それでもバッテリーはまだまだ元気!これはかなりのアドバンテージです。

北浦ブラックバス釣り2014

心地良い疲労感と共に夜を迎える鉾田の街を眺めながら、俺はロマンチックに微笑む。
ララバイ北浦、また会おう。

2014年07月27日 | 「ブラックバス釣り」の記事一覧
プロフィール

栃木ハンター

栃木ハンター

栃木ハンターと申します。
中身は60代のオジイチャン。
機械のように正確で、花のように美しいハントリザルトをお届けできるよう頑張りたいと思っています。

2012/04/27
コメントを廃止しました。
理由は
こちら

2013/06/29
コメントを不定期で有効にすることにしました。理由はこちら

2012/12/01
プロのマイナー店ハンターを引退しました。
老兵は去りゆくのみです。


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ハンター記事サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
2012年(上) 飲食店ベスト3
2011年 飲食店ベスト5
1.gif
1位
GF1ZDMC-LX5-001-20110922-205149Panasonic-20111229-222537.jpg
2.gif
2位
GF1ZDMC-LX5-001-20110819-133140Panasonic-20111230-180036.jpg
3.gif
3位
GF1GF1GF1P1100670-20111211-143440_1-20111211-144906-20111230-183514.jpg
4位 GF1TG100KM001-20111017-185943PCT-20111230-184210.jpg
5位 GF1ZDMC-LX5-016-20110123-131607Panasonic-20111230-184452.jpg
>> その他ランキングへ
特集企画

  • フラワーハント 
  • ベントーハント 
  • 常磐炭田 
  • 金華亭ホルモン 
  • 消えゆく足尾銅山 
  • そうだ!松島へ行こう!!! 
  • ハンターセミナー 
  • リンク - 栃木県
    リンク - 茨城県
    リンク - 福島県
    リンク - 過去ブログ
    リンク - あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    最新記事
    最新コメント
    リンク - 釣り関連
    GyoNetBlog ランキングバナー

    バス釣りブログランキング

    Bass Site Ranking

    リンク - ブログ全般
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。