スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | 「スポンサー広告」の記事一覧

廃線:大洋セメント引込み線を追え! JR矢板駅

最初に言っておきます、これが失敗ハントであることを。
廃線を追い求めるはずが、完璧に「敗戦」になっちゃいました・・・(汗)。
何かとお忙しいゴールデンウィークなので、お時間が無ければ読み飛ばしてください。

廃線:大洋セメント引込み線を追え JR矢板駅

本日、私が立っていたのはJR矢板駅を見下ろす歩道橋。
いざ出発!!!中途半端な物語はここから始まります。

廃線:大洋セメント引込み線を追え JR矢板駅

ご存じの方も多いと思いますが、JR矢板駅からセメント工場と日本たばこ倉庫へ引き込み線が延びていたのです。
平成18年3月31日 - それは廃線という形に姿を変えました。

廃線:大洋セメント引込み線を追え JR矢板駅

御覧ください。
JR矢板駅を起点にするレイルウェイは、一本があらぬ方向へと向いています。
本日はこの基線をジックリと辿ってみたいと思います。

・・・のはずでしたが。

廃線:大洋セメント引込み線を追え JR矢板駅

ガビーン!!!

線路が撤去されている!
本当はポイント切替器なども出現するはずだったのですが、なぁ~んにも無い。
日本たばこ倉庫は取り壊しになり、現在は宅地化が進んでいるそうです。

廃線:大洋セメント引込み線を追え JR矢板駅

ノスタルジックの生存期間は有限。
いつでも見られると思っていると、一生見られない風景になってしまう。
一度失ったノスタルジックは、もはや二度と見ることは出来ないのです。

ここで今日のブログはオシマイ・・・には出来ない!
私にも廃線ハンターとしての意地がある!

JR矢板駅

実は、JR矢板駅を起点とする廃線はもうひとつあるのです。
その名は『東武矢板線』。

東武矢板線を追え!!!

東武矢板線

掛け声の勢いとは裏腹に、インパクトの無い林道走行が続く。
東武矢板線は、その大部分が林道に変わってしまったのです。

その中で、唯一、廃線の軌跡と林道が異なるポイントがあるのです。
それがこちら。

東武矢板線

林道は右上を通過しており、廃線の軌跡は山の中へと消えている。
そう!ここにはトンネルがあるに違いない!!!

東武矢板線

車を降り、茂みの中に突入した栃木ハンターの目の前に、その予測が正しいことを示す看板が現れたのです。
やったゼ!!!

東武矢板線

勢い良く走ってゆく私の前に、巨大なトンネルが出現したのでした。
ペイントされた「へかる」の文字。日本語として意味がわかりません・・・。

少し覗きこんでみましたがメチャクチャ怖い!!!

東武矢板線

道場宿町の宅地で心霊写真を撮影してしまった私にとって、この暗闇は恐怖以外の何物でもありません。
本当は『内部にエントリー!』と叫ぶべきなのでしょうが、足がすくんで動けませんでした。

矢板市 太平洋セメント

不完全燃焼のまま本日の廃線ハントは終了。
情けない・・・もしも私に、トンネルの中にエントリーする勇気があれば・・・。
道場宿町のように心霊写真が撮影でき、呪われ、ブログはもっと盛り上がったものを。

私は臆病者なハンターです。
この探求の続きは、勇気ある若い世代に託したいと思います。

それでは皆様、楽しい連休をお過ごしください。

2014年05月02日 | 「観光 - 栃木県内」の記事一覧
プロフィール

栃木ハンター

栃木ハンター

栃木ハンターと申します。
中身は60代のオジイチャン。
機械のように正確で、花のように美しいハントリザルトをお届けできるよう頑張りたいと思っています。

2012/04/27
コメントを廃止しました。
理由は
こちら

2013/06/29
コメントを不定期で有効にすることにしました。理由はこちら

2012/12/01
プロのマイナー店ハンターを引退しました。
老兵は去りゆくのみです。


カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ハンター記事サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
2012年(上) 飲食店ベスト3
2011年 飲食店ベスト5
1.gif
1位
GF1ZDMC-LX5-001-20110922-205149Panasonic-20111229-222537.jpg
2.gif
2位
GF1ZDMC-LX5-001-20110819-133140Panasonic-20111230-180036.jpg
3.gif
3位
GF1GF1GF1P1100670-20111211-143440_1-20111211-144906-20111230-183514.jpg
4位 GF1TG100KM001-20111017-185943PCT-20111230-184210.jpg
5位 GF1ZDMC-LX5-016-20110123-131607Panasonic-20111230-184452.jpg
>> その他ランキングへ
特集企画

  • フラワーハント 
  • ベントーハント 
  • 常磐炭田 
  • 金華亭ホルモン 
  • 消えゆく足尾銅山 
  • そうだ!松島へ行こう!!! 
  • ハンターセミナー 
  • リンク - 栃木県
    リンク - 茨城県
    リンク - 福島県
    リンク - 過去ブログ
    リンク - あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    最新記事
    最新コメント
    リンク - 釣り関連
    GyoNetBlog ランキングバナー

    バス釣りブログランキング

    Bass Site Ranking

    リンク - ブログ全般
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。