スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | 「スポンサー広告」の記事一覧

陳氏書院(陳家祠)

中国 広州で暮らす日々』からの転記

お昼から火鍋を食べて汗がダラダラ。
地下鉄に乗って到着したのがこちらの『陳氏書院(陳家祠)』です。

陳氏書院(陳家祠)

陈氏书院
ChenShiShuYuan

清の光諸16~20年(1890~1894)に当時の広州72県の陳姓の人々がお金を出しあって建立した族祠と書院です。
本日はラッキー! 入場料が無料Dayでした。

陳氏書院(陳家祠)

中国南方建築様式で造られたこの建物は、あまりにも有名で説明の必要もないくらいです。
建物のいたるところに装飾が施されており、その美しさには目を見張ります。

陳氏書院(陳家祠)

うっとり彫刻を眺め、当時の南方貴族の生活風景に思いをはせてしまいます。
日本でもUFOキャッチャーのぬいぐるみをたくさん置いた車などがいますが、それとは全く違う芸術品です。

陳氏書院(陳家祠)

さて、エントリーしてみましょう。
どんな空間が待っているのでしょうか。

陳氏書院(陳家祠)


陳氏書院(陳家祠)


陳氏書院(陳家祠)

彫刻を楽しみながら中庭に進んでゆきます。
ちょうど日本人ツアー客がいましたので、彼らにまぎれて説明を聞きます。フムフム・・・。

あっ、観光客の一人が気が付いて話しかけてきました。
話を聞くと、どうやら観光客は愛知県から来た人のようでした。

陳氏書院(陳家祠)


陳氏書院(陳家祠)

陳氏書院は前ばかりを見ていてはダメ。
時には上も見てみましょう。すばらしい建築です。

陳氏書院(陳家祠)

ここは外国人ばかりではなく、中国人観光客も多いスポットですね。
それだけ歴史的な価値の高い建物なのでしょう。

陳氏書院(陳家祠)

陳氏書院を一番奥まで進むと、芝生の空間が現れます。
ちょっとした休憩タイムにはピッタリです。

陳氏書院(陳家祠)


陳氏書院(陳家祠)

この像、決してピースサインをしているわけではないようです。
説法を行っているそぶりであるということでした。

陳氏書院(陳家祠)

さらにこの庭では、さまざまな植物も楽しむこともできるのです。
はぁ、いいものですね。

『陳氏書院』、栃木県からわざわざ見に来る気にはなりませんが、お勧めの観光スポットです。

2010年06月13日 | 「観光 - 広州」の記事一覧
プロフィール

栃木ハンター

栃木ハンター

栃木ハンターと申します。
中身は60代のオジイチャン。
機械のように正確で、花のように美しいハントリザルトをお届けできるよう頑張りたいと思っています。

2012/04/27
コメントを廃止しました。
理由は
こちら

2013/06/29
コメントを不定期で有効にすることにしました。理由はこちら

2012/12/01
プロのマイナー店ハンターを引退しました。
老兵は去りゆくのみです。


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ハンター記事サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
2012年(上) 飲食店ベスト3
2011年 飲食店ベスト5
1.gif
1位
GF1ZDMC-LX5-001-20110922-205149Panasonic-20111229-222537.jpg
2.gif
2位
GF1ZDMC-LX5-001-20110819-133140Panasonic-20111230-180036.jpg
3.gif
3位
GF1GF1GF1P1100670-20111211-143440_1-20111211-144906-20111230-183514.jpg
4位 GF1TG100KM001-20111017-185943PCT-20111230-184210.jpg
5位 GF1ZDMC-LX5-016-20110123-131607Panasonic-20111230-184452.jpg
>> その他ランキングへ
特集企画

  • フラワーハント 
  • ベントーハント 
  • 常磐炭田 
  • 金華亭ホルモン 
  • 消えゆく足尾銅山 
  • そうだ!松島へ行こう!!! 
  • ハンターセミナー 
  • リンク - 栃木県
    リンク - 茨城県
    リンク - 福島県
    リンク - 過去ブログ
    リンク - あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    最新記事
    最新コメント
    リンク - 釣り関連
    GyoNetBlog ランキングバナー

    バス釣りブログランキング

    Bass Site Ranking

    リンク - ブログ全般
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。