スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | 「スポンサー広告」の記事一覧

Panasonic LUMIX DMC-GX1 NewハンターEYE

ポチッ・・・。
家で暇な時間を過ごしていると、なぜかamazonのサイトでクリックしてしまう。
プロの宿命というヤツでしょうか。

Panasonic LUMIX DMC-GX1

Panasonic LUMIX DMC-GX1 & DMW-LVF2

栃木ハンターはNikon一眼レフD7000を所有しているのですが、実は殆ど使っていない。
メインウェポンは初代マイクローフォーサーズ機『LUMIX GF1』だったのです。

GF1は正に名機!
今でも性能に不満はなく、本当に良くできたカメラでした。
しかし・・・。

Panasonic LUMIX DMC-GX1

私にとっては、写真という趣味の半分は「物欲発揮」。
つまり50%は物を買って楽しむ趣味。
2年近くも1つのカメラを使い続けることに物足りなさを感じていたのです。

でも、買い換える理由が無かった。
性能では十分に満足していたし、大きさも我慢できるレベルだった。

それでも物欲を発揮するために無理やり見つけた理由がこちら。

Panasonic LUMIX DMC-GX1

『LVF2(ライブビューファインダー)』だったのです。
今後レンズコレクションを増やしてゆくにあたり、45mm以上ではファインダーが必須だった。
GF1にもファインダーがありますが、20万ドット相当では物足りない。

その点、GX1のファインダーは144万ドット相当。
これだ!これは買い換えるしかない!!!

Panasonic LUMIX DMC-GX1

そんな流れで我家にやって来たNewハンターEYE - LUMIX DMC-GX1。
これからはこれをメインウェポンとして使ってゆきたいと思います。

ちょこっと使った感想は。
1,600万画素の撮像素子は、やはり微妙だった。
高感度には強いのでしょうが、低感度での描写はGF1の方がシャープに写りますね。
これはCMOSのNikon D7000よりも、CCDの旧型D40の方がシャープだった流れに近いと思います。

LVF2は「素晴らしい」の一言。
G3のブルーっぽいファインダーを選ばなくて良かった。

まぁ、このカメラを1年くらい使いながら、レンズを増やしましょう。
次に買い換える時はオリンパス機にするつもり。
やはり強力なボディ内手ぶれ補正を搭載するオリンパス機は魅力的です。

これからはマイクローフォーサーズに投資します。
望遠レンズ、単焦点レンズなどなど。
まだまだ物欲は止まらなそう・・・でも、それが楽しい!!!
2012年05月27日 | 「LUMIX DMC-GX1」の記事一覧
プロフィール

栃木ハンター

栃木ハンター

栃木ハンターと申します。
中身は60代のオジイチャン。
機械のように正確で、花のように美しいハントリザルトをお届けできるよう頑張りたいと思っています。

2012/04/27
コメントを廃止しました。
理由は
こちら

2013/06/29
コメントを不定期で有効にすることにしました。理由はこちら

2012/12/01
プロのマイナー店ハンターを引退しました。
老兵は去りゆくのみです。


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ハンター記事サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
2012年(上) 飲食店ベスト3
2011年 飲食店ベスト5
1.gif
1位
GF1ZDMC-LX5-001-20110922-205149Panasonic-20111229-222537.jpg
2.gif
2位
GF1ZDMC-LX5-001-20110819-133140Panasonic-20111230-180036.jpg
3.gif
3位
GF1GF1GF1P1100670-20111211-143440_1-20111211-144906-20111230-183514.jpg
4位 GF1TG100KM001-20111017-185943PCT-20111230-184210.jpg
5位 GF1ZDMC-LX5-016-20110123-131607Panasonic-20111230-184452.jpg
>> その他ランキングへ
特集企画

  • フラワーハント 
  • ベントーハント 
  • 常磐炭田 
  • 金華亭ホルモン 
  • 消えゆく足尾銅山 
  • そうだ!松島へ行こう!!! 
  • ハンターセミナー 
  • リンク - 栃木県
    リンク - 茨城県
    リンク - 福島県
    リンク - 過去ブログ
    リンク - あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    最新記事
    最新コメント
    リンク - 釣り関連
    GyoNetBlog ランキングバナー

    バス釣りブログランキング

    Bass Site Ranking

    リンク - ブログ全般
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。