スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | 「スポンサー広告」の記事一覧

そうだ!松島へ行こう!!! ~観光2日目~

週末に行った松島ハント。
観光2日目の記事を書いて終わりにしたいと思います。

松島 観光 2日目

松島 ホテル大松荘の窓から朝日を眺める。
観光2日目の太陽が昇ってきたのです。

さぁ!Let'sハント!!!

松島 観光 2日目

日本三景「松島」を目に焼き付けましょう。
それでは行ってみましょう!

松島 観光 2日目

まずは『五大堂』から。
こちらは慈覚大師が五大明王をまつり五大堂と名付け、その後、伊達政宗が現在の堂を創建したらしい。

五大堂

ご覧ください!こちらがその「五大堂」です。
お堂の周りには十二支全てが彫り込まれているということですが、全く写真はなし・・・。

写真って難しい!カメラを持っていれば写真が撮れるということにはならないのです。
事実を知らなければ、何も撮れない・・・。
是非、ブロ友「るーさん」のページでご確認ください。

松島 観光 2日目

松島はやたらと「松」が綺麗です。
何気ない場所で、松の美しさに足を止めてしまいます。

松島 観光 2日目

うひゃぁ!ピーカンの逆光!!!
通常のカメラでは厳しい状況でも、「ハンターEYE」なら大丈夫。
観光1日目、ライトアップされた風景を確認した「福浦橋」に接近してみましょう。

福浦橋

橋の先に見えるのが『福浦島』です。
橋から転落しないように慎重に進みます(※普通は転落しませんのでご安心ください)

福浦島

見えてきたゼ!『福浦島』!!!
緊迫したハントの文書とは裏腹に、天気のいい散歩を楽しむ栃木ハンター。

福浦橋

の~んびり、福浦橋を渡り切りました。
日本列島本土が遠くに見えます。ここは「福浦島」。

本当は島を一周したいところですが、栃木県のハンターは帰りの時間を考えなくてはなりません。
松島最後のターゲットを「弁財天」に絞ります。

弁財天

美しき松島の島々。
遠征ハントは楽しいのですが、最後のターゲットに向かう時は、何故だか寂しい。

弁財天

弁財天

到着してしまいました、松島最後のハンティングポイント。
悲しみを奉納したような姿の「弁財天」 - 栃木ハンターにやさしく微笑みかける。

弁財天

「始まり」は必ず「終わり」という言葉で幕を閉じる。
楽しかった松島ハントにも、やはり「終わり」という瞬間が訪れてしまったのです。

ありがとう

美しき風景を見せてくれた松島、事前に情報をくれた"るーさん"、そして読んでくれた皆様。
日本語の「ありがとう」よりも、感謝を2回唱える「謝謝」という中国語があっている気がします。

謝謝

これにて1泊2日、宮城県 松島のハント終了です。
お付き合いいただきありがとうございました。
スポンサーサイト
2010年12月06日 | 「観光 - 宮城県」の記事一覧

そうだ!松島へ行こう!!! ~食べ歩き編~

松島シリーズも長くなっていますが、残りはあと2,3回。
頑張って書くぞ!!!

そうだ!松島へ行こう!!!

松島に行ったら、メインストリートでの食べ歩きも欠かすことはできない。
食べたり飲んだりしながら、松島という町の雰囲気を味わいましょう。

松島

まずはこちら『牡蠣カレーパン』。
日本三景松島限定品です。

松島

注文を受けてから揚げたてを提供してくれます。
「牡蠣の入ったカレーパン」とはどのようなものか? 興味で鼓動が高鳴ります。

松島

おお!熱々!
どれどれ食してみましょう!

うん!旨い!!!(ビジュアルが悪いため画像は省略)
牡蠣はちょっと不要な気がするが、純粋にカレーパンとしては最高に美味しいです。

さぁ、歩きましょう。
歩いてカロリーを消費しながら、食べてカロリーを補給する。これぞハンターの奥義。

松島

新鮮な魚介類を磯焼きにして提供する店が沢山あります。
もうメチャクチャいい匂い。

そして宮城県で忘れてはならないものが「こけし」です。
食べるだけではなく、非食料品もちゃんと見ないと!

松島

これらの「こけし」、工場生産品かと思うでしょう?。
スバリ"違います!"

松島

ご覧ください!熟練の職人が、心を込めて手作りしているのです。
木材から魂の宿った人形を作るという技。
暫し見入ってしまいました。

松島

ここ松島には、店頭でお茶を提供してくれる店が多いです。
体が冷え切ってしまったら、無理せずお茶を飲んでゆっくりと休みましょう。

松島

宮城県に来たら『ずんだ』をハントしないわけにはゆきません。
こちらの菓匠 三全で「ずんだ」を使ったお菓子を食してみましょう。

菓匠三全

おぉ!『ずんだシェイク』と『ずんだ餅』。
どちらもいただいてみましょう。

菓匠三全の『ずんだシェイク』

早速内部にエントリー。
落ち着く雰囲気が老舗感を演出しています。

菓匠三全の『ずんだシェイク』

まずは『ずんだシェイク』から。
これはメチャクチャ美味しい!「ずんだ」の風味がしっかりと生きていて濃厚。
好き嫌いが大きく分かれそうな味ですが、栃木ハンターは大好きです。

菓匠三全の『ずんだシェイク』

そしてお次は『ずんだ餅』。
プチと書いてありますが、餅が4個も入っています。

お味は・・・これはちょっと「ずんだ」感が強すぎ!
栃木ハンター的には「シェイク」がお勧めです。


観光地では欠かせないハント手法『食べ歩き』。
そういったハンターの欲望に、松島はシッカリと答えてくれる街です。
2010年12月06日 | 「観光 - 宮城県」の記事一覧

松島 ホテル大松荘 宮城県宮城郡松島町松島字町内25

そうだ!松島に行こう!!! ~観光1日目~」からの続き

ハントという名の「旅」。
全体を通して楽しかったかどうかを左右する重要なポイントは『ベース基地』です。
栃木ハンターがチョイスしたカードをご紹介しましょう。

松島 ホテル大松荘

松島 ホテル大松荘
宮城県宮城郡松島町松島字町内25
022-354-3601
http://www.daimatsuso.co.jp/

・・・・、わかりますよ!皆さんの反応が。
一見すると「あなたの知らない世界」的な雰囲気を感じてしまいますね。
でも、外観のイメージだけで判断してはいけません。

松島 ホテル大松荘

部屋は綺麗に改装されており、窓からは松島湾が一望できます。
掃除も行き届いており大変気持ちの良い空間です。
「ホテル大松荘」を選択した理由の一つが、この「ロケーション」。

そしてもう一つは、

ホテル大松荘

ジャーン!!!部屋で食べられるボリューム満点の料理。
バイキング形式も楽しいのですが、食事会場まで歩くのが面倒。
昼間歩いた足腰はとても疲れているのです。

自分達の部屋で夕食が食べられることは大きなアドバンテージになります。

ホテル大松荘

魚介類は流石に新鮮!
家から持参した「大分麦焼酎 二階堂」と共にいただきます。

ホテル大松荘

蒸し物は蓋をオープンした際の香りが最高。
蒸気が媒体となり、良質な素材の香りを余すところなく伝えてくれます。

ホテル大松荘

そしてオプションで付けた「仙台黒毛和牛&牛タン」。
これが楽しみだったのです。

ホテル大松荘

ご覧ください!このビジュアル!!!
さっと焼いて塩を付けて食べましょう。

ホテル大松荘

ジュゥゥゥ・・・。良質な肉の香りが立ち込めます。
不思議ですね、食べる前から「旨い」ことがわかります。

よし!今だ!!!
プロのハンターは焼き具合が最高になったタイミングを逃さないのです。
いただきま~す。

ホテル大松荘

口に含んだ瞬間に肉は溶け、良質な脂が旨味を増幅!
旨味は香りとなり鼻から抜けてゆく。 これは旨い!!!

ホテル大松荘

最後の締めは「温麺(うーめん)」。
宮城県白石市の特産品となっている素麺の一種です。
サッパリとした味わいが胃袋を落ちつけてくれる一品。

ホテル大松荘

ふぅ~っ、大満足です。
ごちそうさまでした。

松島 ホテル大松荘
ロケーションは完璧、部屋も綺麗で店の対応も素晴らしい。
そして最高の料理が部屋でゆっくりと楽しめる・・・これ以上、何を望みますか?

mapimage2.jpg
2010年12月06日 | 「観光 - 宮城県」の記事一覧
プロフィール

栃木ハンター

栃木ハンター

栃木ハンターと申します。
中身は60代のオジイチャン。
機械のように正確で、花のように美しいハントリザルトをお届けできるよう頑張りたいと思っています。

2012/04/27
コメントを廃止しました。
理由は
こちら

2013/06/29
コメントを不定期で有効にすることにしました。理由はこちら

2012/12/01
プロのマイナー店ハンターを引退しました。
老兵は去りゆくのみです。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ハンター記事サーチ
カテゴリ
月別アーカイブ
2012年(上) 飲食店ベスト3
2011年 飲食店ベスト5
1.gif
1位
GF1ZDMC-LX5-001-20110922-205149Panasonic-20111229-222537.jpg
2.gif
2位
GF1ZDMC-LX5-001-20110819-133140Panasonic-20111230-180036.jpg
3.gif
3位
GF1GF1GF1P1100670-20111211-143440_1-20111211-144906-20111230-183514.jpg
4位 GF1TG100KM001-20111017-185943PCT-20111230-184210.jpg
5位 GF1ZDMC-LX5-016-20110123-131607Panasonic-20111230-184452.jpg
>> その他ランキングへ
特集企画

  • フラワーハント 
  • ベントーハント 
  • 常磐炭田 
  • 金華亭ホルモン 
  • 消えゆく足尾銅山 
  • そうだ!松島へ行こう!!! 
  • ハンターセミナー 
  • リンク - 栃木県
    リンク - 茨城県
    リンク - 福島県
    リンク - 過去ブログ
    リンク - あわせて読みたい
    あわせて読みたいブログパーツ
    最新記事
    最新コメント
    リンク - 釣り関連
    GyoNetBlog ランキングバナー

    バス釣りブログランキング

    Bass Site Ranking

    リンク - ブログ全般
    このブログをリンクに追加する
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。